新着情報

小学校休校に伴う弊社の対応について

新型コロナウイルスの感染対策として、政府が全国の小中高校などに臨時休校を要請したのを受け、広島市の市立小学校でも3月3日から春休みまで休校すると発表されました。
医療・福祉関係者や関係機関をはじめ、大勢の保護者への影響も懸念されております。

株式会社くうねあでは、お困りの保護者に向けたサポートを全力で行って参ります。
一方で、保育の現場が感染源とならないよう、感染予防、衛生管理について、保護者様のご理解・ご協力をいただきながら、職員一丸となって徹底する所存です。

 

感染予防・衛生管理

保育士やベビーシッターが日頃から行っている手洗い、うがい等に加え、毎日の検温、消毒など、感染予防・衛生管理をさらに徹底してまいります。

限られた場所に大勢集まったり、不特定多数の人との接触が増えたりすることで感染リスクが高まる可能性もあるため、保育園、認定こども園での活動においても、活動はできるだけ少人数ずつ行い、保護者、第三者が集まる行事は延期・中止といたします。

社内学童保育所の設置

小学生のお子さまがいる保育士や業務上出社せざるを得ない社員が、お子さまを預けて安心して業務に当たることができるよう、3月3日から社内に学童保育所を設営し、保育スタッフが常駐いたします。

また、認定こども園くすの木、くすの木保育園戸坂、くすの木保育園祇園の在園児のご兄弟で、学童保育が必要なお子さまもお預かりいたします。

保育施設・サービスの継続運営

現在、特に重要な役割を担う医療・福祉施設や関係機関に勤務されている保護者様も多くいらっしゃいます。

安心してお子さまを預けていただくために、これまでと変わらぬ保育サービスを提供する所存です。

問い合わせ先

以下までお問い合わせください。
https://qoonea.com/form/contact/

各保育園に関する内容は、各園の園長までお問い合わせください。